いつまでも綺麗でいたい~美容外科でほうれい線やしわを消す~

ほうれい線やしわを美容外科で解決、笑顔の毎日へ

自分の笑顔が嫌いになっていく

maviesansbug.com on 2月-5-2014

しわやほうれい線について気になりだしたのは30代を過ぎた頃でしょうか。
笑顔が可愛いと言われるのは10代20代の間だけです。
30代になると、笑ったあとのほうれい線やしわがなかなか戻らなくなってしまって笑うことが怖くなりました。
とは言え、楽しいことや面白いことは日々溢れています。
「しわを気にして笑わないなんてもったいなーい!しわも私の生きた証だわ」なんて思っていました。

だけど、そうやって強がっていられたのも30代まで。
40代になると、ほうれい線が、よりくっきりになり笑顔の後もどらない、どころかほうれい線がある方が普通の状態になっていたのでした。
それでも気にしないように頑張っていたもののつい先日悲しい出来事が起きたのです。

それは娘と二人で歩いていた時のこと。通りかかった人が娘に向かって笑顔で「おばあちゃんとお買い物嬉しいね」と言ったのです。
「おばあちゃんじゃないよ、お母さんだよ」と娘が言い返した時のあの空気感、忘れられません。
私は結婚と出産が遅かった為、娘もまだ幼いです。それにしても40代でおばあちゃんと言われるなんてショックを隠しきれませんでした。

このままでは娘が周りのお友達に私のことでからかわれてしまうのではないか・・・。何よりもこれ以上自分の笑顔が嫌いになるのは嫌だ・・・。
そう思い、美容外科での施術を決意しました。
それまでの私にとって美容外科はテレビ番組の中だけの世界でした。ですが今となってはとっても身近なもの。
勇気を出して美容外科に行ってよかったと心から思っています。
今日はそんな美容外科、そしてその治療法についてお話させていただこうと思います。

OUT LINK

目白ポセンシアの評判は@評判まとめサイト